« 2017年5月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月10日 (月)

枚岡樟風高校軽音楽部七夕ライブ!

1499689549954.jpg
恒例の1学期末テスト最終日の、軽音楽部企画ライブ。


1499689550962.jpg

こっちは、何も言わず、手をかさず、やらしといて見に行きました。

いろいろ、足りない部分はありますが、ほめるべき部分もたくさんありました。

頭でスイカ割るとか、生ではじめて見ました。

この自由さが、枚岡樟風軽音楽部の良さなのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

マスミサイルのワンマンライブ

1499587059457.jpg
昨日、マスミサイルの大阪京橋でのワンマンライブに行ってきました。

マスミサイルの名前はずいぶん前から聞いたことあったんですが、はじめて見たのは、今年のカミング神戸でした。

枚岡樟風高校軽音楽部の
ヤタガラスーパーマーケット本日開店!
が出演するので、出かけたカミング神戸でしたが、ほんとうにたくさんのバンドから刺激をうけました。

その中でも、ぼくが強烈な印象をうけたのが、マスミサイルでした。

そして、今回、ライブのMCで、ボーカルのよっくんが言ってることを聞いてすごい腑におちたことがあります。

「10何年か前のほうがマスミサイルを見に来てくれる人が多かったかもしれない。でも、確実に今のほうが、ひとりひとりに届くように歌っている自信がある。」

まったく、同じことを自分も考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

ダイオードクリッパー切り替えスイッチ その2

ディストーションとオーバードライブでは、ダイオードクリッパーの入る位置が違います。

でも、ダイオードクリッパー切り替えスイッチは同じ原理なので、ディストーションでも、オーバードライブでも、同じスイッチで作ってます。


最初に、このスイッチを知ったのは、メイド本、ド素人本のバルブオーバードライブの「よこみち」でした。参考書でいったら、応用みたいなとこ。

それでは

デジットのディストーションでやり方を説明しますね。


1499260524837.jpg
ダイオードにつながるとこに、線をつなぎます。(ふたつダイオードあるけど、どっちでもオーケー
どうせ、つながってるから)
赤色で書いた線をのばします。

1499260528497.jpg ぼくがつかうスイッチは、これ
右側、左側に別のダイオードクリッパー
つけれます。

ON OFF ON なので、まん中のときは、クリッパーなしです。

1499260530194.jpg
スイッチの端子はこのようになっています。

真ん中の上下に回路から引っ張ってきた線を接続。
一方にはもともとキットについてたシリコンダイオードを、テレコにしてつけてね。


もう一方には、好みのダイオード、接続方法で取り付けます。

1499260532183.jpg
サンプル

1499260534022.jpg

LED もいけます❗ギター弾くとピカピカ光ったので、はじめてのときはうれしかったなー。

1499260535910.jpg
これは切り替えスイッチではないのですが、いまのぼくのブーム。


ふたつずつテレコです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイオードクリッパー切り替えスイッチ増設 その1

ツイッターばっかやってて、ブログさぼってたんやけど、過去のデジットディストーション自作記事にコメントいただいて、質問もあったので、ダイオードクリッパー切り替えスイッチの記事かきます。


この記事書いていた頃、ダイオードのクリッパーにこってて、ディストーション、オーバードライブには、片っぱしからつけてました。

今は、実験くんで、音出して、だいたいの音の傾向をつかんでからつくるので、めっきり着けなくなったん
ですけどね。

既成の製品のコピーの場合、だいたいの場合、回路図通りがいい感じです。

ランドグラフはクリッパーなしが、ギターのボリューム絞ることでかなりクリーンになるので、ランドグラフ参考でつくるときは、ダイオードクリッパーなしばかり、作っています。

1499258943407.jpg

実験くんで実験中の様子

さて、ぼくのクリッパー切り替えスイッチの付け方は
次回に続きます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年8月 »