« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月29日 (月)

ビデオ撮影。

HS高校軽音楽部のビデオ撮影を先週金曜日に行う。

 

大阪城野外音楽堂で開かれる大会のエントリー用です。

昨年まで大阪城野外音楽堂で開かれいた高校軽音フェスティバルin大阪城が今年から正式に全国大会になるので、これはなんとしても出場したいという訳で、がんばって撮影しました。

一校から最大2バンド出場できるということなので、コピー大編成部門、オリジナル部門の2部門にエントリーしました。

過去2回この大会にエントリーしています。

一昨年前はチェリーボムの「ルナティックドール」でオリジナル部門、デスクリムゾンでコピー部門にエントリー。

 

チェリーボムは一次映像審査で落選。

 

デスクリムゾンは2次ライブ審査で落選。

 

その年、NHKスクールライブショーで優勝したチェリーボムが同じ曲で、1次落選と、ほんまどない対応したらええのか難しい大会です。

昨年はカマボコレフトでオリジナル部門。デスクリムゾンでコピー部門に挑戦。

 

カマボコレフトは一次で落選。デスクリムゾンはシード枠(ビデオ審査で非常に優秀だったので、2次審査なしで決勝へ!とこれも以外でした。

今年は俺判断では2部門とも今までで最高のでき!なんやけど、2部門とも好みによって、意見が分かれるかもしれん仕上がりです。

オリジナル部門はPura2(プラプラ)。今まで大会に参加した曲はダメということで、新曲ができるんかいな?と思っていましたが、すんばらしい新曲が完成。閃光ライオットとは別曲でエントリーだす。

175134311_624_v1366543591
Pura2(プラプラ)

大編成コピーの部は「ポニヨンリング」

大会用大編成バンドですが、絶対ほかにないコンセプトでまとめました。

小学校に勤めていた頃、その学校の取り組みで民族楽器を一緒に演奏したことが、こんなところで役にたつとは!

現在の国際情勢を踏まえ、平和を訴えるバンドです。といってもエンターテイメント性もすんばらしい。

Photo_2


「ポニヨンリング」

両バンドとも、ここ最近、僕の期待を上回るパフォーマンスをしてくれるので楽しみです。

生徒たちはびっくりするくらい頑張りました。これで落選したらしょうがない!

あかんかったら僕の判断ミスです。


Photo

 

 

| | コメント (1)

2013年4月21日 (日)

プチ餃子大王での東京ライブ終了!

行ってまいりまいた東京。

今回は俺とあかさんで行ったのですが、めずらしく松本タカヒロ(タートルズ)がちゃんとリハーサルの時間にいたので、途中から参加で3人編成で演奏。

175134300_624_v1366543594


トップバッターの「フリサト」

ボーカルのアフロ、ベースの長髪がいかした青春を感じさせる楽曲を演奏するバンドでした。

175134311_624_v1366543591

続いて二丁拳銃 小堀さんのバンド

相方の奥さんに激しく音楽活動を反対されているらしいです。

175134397_624_v1366543622

そして、プチ餃子大王。エレキ弾き語りと、こどものキーボードのリズムをもとにつくったバックトラックに合わせて演奏の2パターンを交互に展開。

175134443_624_v1366530039
松本タカヒロ登場。今回も俺は、下北の700円均一古着ショップで衣装(赤いシャツとネクタイ)購入。松本もドンキーコングのTシャツを購入して着用。

175134647_624_v1366530931

アンプの上においたiPOdを操作する俺。バックトラックはこれに入れていました。

175134697_624_v1366550987

ハゲザイルと共演ということで、「ハゲまっしぐら」「丸坊主」を弾き語りで演奏。


そして、最後には「ハゲザイル」の登場。

楽曲のテーマが一貫しています。スキンヘッドのボーカル4人を要するスーパーバンド。

175134745_624_v1366550958


演奏能力、アレンジなど驚く程水準高かったっす。

ドラムの、のぶさんのリズムにいかれてしまったんやけど、彼は現在「人間椅子」のドラマーでもあり、ジョーリンターナーが来日した際は、日本人メンバーとしてレインボウの曲を演奏した経歴の持ち主でした。すごい、すごすぎる。

とまあ、あかさんとふたりで不安を抱えて東京へいったんですが、盛り上がるライブがやれてほっとしています。

| | コメント (3)

2013年4月18日 (木)

東京ライブせまる!

いよいよプチ餃子大王(かずお&あか)のライブがせまってまいりました。

昨日、あかさんとスタジオでリハーサル。

少し手直しをして本番にのぞみます。

あ~それからHS高校軽音楽部OGのMちゃんが吉本のアイドルユニットでデビューすることに・・・・。アイドルに転身とはおどろきですが、がんばってほしいです。

月20日(土)東京下北沢クラブQUEです

"ハゲザイル presents ~夢でフサフサ Vol.1~"

 

ハゲザイル/プチ餃子大王/フリサト

 

OPEN / START 18:00 / 18:30
ADV / DOOR ¥2,800 / ¥3,000  [1D別]

| | コメント (2)

2013年4月16日 (火)

東京ライブのトラックをつくる。

東京ライブはあかさんと二人なので、バックトラックをつくってみる。

おもちゃみたいなキーボードとギターのみで作成。チープやけどチープなりにおもろいかも。

よかったら見に来てください。

4月20日(土)東京下北沢クラブQUEです

"ハゲザイル presents ~夢でフサフサ Vol.1~"

 

ハゲザイル/プチ餃子大王/フリサト

 

OPEN / START 18:00 / 18:30
ADV / DOOR ¥2,800 / ¥3,000  [1D別]

閃光ライオットの1次審査をHS高校からエントリーしたバンドが2バンドとも通過する。

Mr.OnionHeadとPura2

さて、どこまで残れるやろうか?次はライブ審査!

| | コメント (2)

2013年4月14日 (日)

軽音楽部クラブ体験に70名。

HS(○岡○風高校)では新入生へのクラブ紹介、クラブ体験がおこなわれました。

クラブ紹介は体育館で2つのバンドが一曲ずつ演奏。

P1020960

この日は暴れたり脱いだりを封印し、二の線で演奏した「BOWWOUCAT」

P1020972_4
そして大編成「ポニヨンリング」

クラブ紹介全体が非常にいい感じで、4年前、この高校にきた時とのギャップは激しいです。

今回、事件発生で僕が、まったく練習を見ない、用意に指示もできない、音響にも関われない、他クラブや生徒会との調整もできない状態で生徒たちだけで、クラブ紹介ライブに臨んだのですが、危なげなく、いい感じで演奏できました。すごい成長です。

これがいい演奏やったので、1年生がどこかのクラブを体験する「クラブ体験」に新入生の約三分の一の70名が軽音楽部を希望。

とても、体験できる人数ではないので、全バンド出演のコンサートにする。

Ca3i0883
満員御礼ですが、こんだけ入部したらニッチモサッチモならんです。

しかし、軽音楽部目当てで枚○樟○高校を受験したという生徒がかなり多く、にその期待の大きさにがんばらなあかんなぁと思います。

| | コメント (3)

2013年4月13日 (土)

東京ライブ!!

前に告知した東京ライブですが、今回は森かずお&あかさんのユニット(プチ餃子大王)でやります!

"ハゲザイル presents ~夢でフサフサ Vol.1~"

4月20日(土)

ハゲザイル/プチ餃子大王/フリサト

 

OPEN / START 18:00 / 18:30
ADV / DOOR ¥2,800 / ¥3,000  [1D別]

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

事件発生。

明日、新入生歓迎会で軽音楽部の演奏があるので、今日は練習をしっかり見ようと思っていると、事件発生。迅速な対応で臨む。

結局、クラブに全く行けなかったが、生徒が自分らで体育館に機材設営。体育館使用クラブや生徒会との調整も自分らで行えたので見直しました。

4月20日(土)東京下北沢クラブQUEです

"ハゲザイル presents ~夢でフサフサ Vol.1~"

 

ハゲザイル/プチ餃子大王/フリサト

 

OPEN / START 18:00 / 18:30

| | コメント (2)

東京ライブ!

東京でライブします。

といっても餃子大王のメンバーが揃わないので、僕がボーカル&ギター、赤さんのプチ餃子大王でやります。

4月20日(土)東京下北沢クラブQUEです

"ハゲザイル presents ~夢でフサフサ Vol.1~"

 

ハゲザイル/プチ餃子大王/フリサト

 

OPEN / START 18:00 / 18:30
ADV / DOOR ¥2,800 / ¥3,000 [1D別]

| | コメント (1)

2013年4月 2日 (火)

新年度はじまる。

新年度がはじまりました。

花粉症がここへ来て大爆発。

3月31日に行われたハイスクールライブin藤井寺

にHS高校からは、ミックスバンドでT岡くん、代表バンドでPura2が出演しました。

すごいでっかい会場で、すごい設備でするコンサートでした。

T岡くん生き生きと演技、プレイしていました。

| | コメント (2)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »