« Revolution  FUZZ その2 | トップページ | 軽音楽連盟顧問会議 »

2012年5月 9日 (水)

デジットのエフェクターキット、ディレイ①

以前、ディレイ(ド素人のためのオリジナルエフェクター制作参考、昨日アナログと書いたけどまちがいで、デジタルディレイでした。)の制作に失敗していたことは書きましたね。しつこいくらいに!

しかし、どうしてもディレイの自作をしたかった俺はエフェクターキットに手をだしてしまいました。

デジットという日本橋にあるお店のオリジナルエフェクターキットです。

キットには基盤とそれに装着(半田づけする)部品のみが入っています。

値段は2240円。

けっこう高級な部品が入ってます。あと、LEDやジャックやスイッチ、ケース、つまみ、配線材などが必要。しかし、そんなもん、すでに家にゴロゴロしています、

ほんまにチョコチョコ作っていましたが、ついに音がでました。

Ca3i0197
前に失敗したディレイのケースを使いました。

最初、音が出ない!とあせったのですが、オペアンプを装着し忘れているだけでした。

キットの設計図とはちがって、トゥルーバイパスにしました。(そのほうが慣れているから)

Ca3i0198


中身はこんなんです。

けっこうディレイタイムが長い!現在使用しているBOSSのアナログディレイよりそうとう長いです。

音もけっこうアナログっぽいし、つまみを回すとびよよよ~んと発振したりもします。

これは即戦力か・・・。

回路は、以前、失敗したディレイにそっくりです。

また、ちゃんとペイントして報告します。

|

« Revolution  FUZZ その2 | トップページ | 軽音楽連盟顧問会議 »

コメント

デジット!!あのごちゃっと感たまんないですよね~!!
私15年ほど前、デジットさんに商品を卸しておりました(笑)

投稿: 週刊ひがしおおさか前田 | 2012年5月 9日 (水) 12時52分

デジットさんに商品?
何を扱っていたのか気になります。

投稿: 森 かずお | 2012年5月 9日 (水) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Revolution  FUZZ その2 | トップページ | 軽音楽連盟顧問会議 »