« ワニのいる生活のデモ | トップページ | 日新高校合同練習会 »

2012年3月29日 (木)

クリーンブースターの小型化。

学校はぼちぼちです。明日(日づけは今日)は東大阪市立NS高校で軽音楽部の大会にいきます。

今年で2回目ですが、呼んでもらってありがたいですわ。

さて、エフェクター自作のほうは、ディレイに取り組んでいますが、あわてず、少しずつ進んでいます。

そして、平行してクリーンブースターの小型化にチャレンジしています。

この前T商業にクリーンブースターをプレゼントしたところ、すぐに樟蔭高校春の合同演奏会で使用していただきありがたかったです。

その演奏会で、HS高校デスクリムゾンのH浦君も僕のクリーンブースターを使用。アンプはマーシャルやったし、効果絶大でええ音させてましたが、いかんせん設定をつめていなかったので、爆音でPAの方には迷惑がかかったかもしれません。

そのクリーンブースターをさらに小型化するのだ!

Ca3i1058BOSSのエフェクターとの比較。

Ca3i1059_2
これが基盤です。エフェクターのつまみ並みの大きさにできました。

同じクリーンブースターのスーパーハードオンの回路も、この大きさにできるはずなので、次回やってみます。


|

« ワニのいる生活のデモ | トップページ | 日新高校合同練習会 »

コメント

基盤ちっさいっすねー!!
結局ジャックとか他のパーツのせいで大きくなってしまいそうですが…。

僕もVOXアンプ用のトレブルブースターをどうしようか考え中です。

投稿: やまなか | 2012年3月29日 (木) 01時36分

なるほど、それではジャックをやめてエフェクターからコードを調節出せば、エフェクターはさらに小型化できそう。
次の機会にちゃれんじしてみます。
トレブルブースターもっていきます。

投稿: 森 かずお | 2012年3月30日 (金) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワニのいる生活のデモ | トップページ | 日新高校合同練習会 »