« 天王寺高校、布施北高校とスニーカーエイジみせっ子大会 | トップページ | へうげもの »

2011年8月14日 (日)

32回スニーカーエイジ3日目偵察

今日、3日目、スニーカー向けの練習を一緒にした高校が3校(鶴見商業、布施北、天王寺)ともたまたま出場がかさなってる。しかも、HS高校は全館停電で練習できない。

これは見に行くしかないやろ。

というわけで全部みました。

発表前に帰った。

もう速報でHPに結果発表されてて確認したけど、1~5位は順位はちがうけど、俺の予想と一致。しかし、1位2位が200点満点中180点台とおそろしいことになった。昨年、予選で180点を超えた学校は予選全日程で1校しかなかったのに・・・・。

やはり、昨年度まで3年連続優勝の近大付属の影響を感じさせる学校もおおく、(もちろん旧来の住吉商業の影響下にある学校も多数)その中で、鶴見商業が普段通り、いつも通りの演奏形態で当然のごとく優秀校になったのはさすがですわ。

速報の写真Y村先生、息子まで一緒に写ってるし。

天王寺高校は、一緒に練習したときより緊張してたなぁ、

布施北は、良さを出せなかった感が強いです。力のあるメンバーを知っているだけに残念です。

力を出し切る難しさも見ていて感じました。

ほんま勉強になるわ。自分自身のステージにも。

あと、個人的には和歌山高専のオリジナルには少し、心打たれました。

あんな曲が評価されるコンテストになってほしい気持ちも強いです。

しかし、ポンポンでステージが見にくいのには慣れましたが、やはりしんどいです。

|

« 天王寺高校、布施北高校とスニーカーエイジみせっ子大会 | トップページ | へうげもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天王寺高校、布施北高校とスニーカーエイジみせっ子大会 | トップページ | へうげもの »