« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

連日祭。

土曜日は朝から息子を耳鼻科に連れていく。中耳炎ですわ。最近の耳鼻科はハイテクで耳の中の写真を撮って見せてくれる。前回との耳の中の変化もわかるので安心やわ。

昼からは小学校のPTAフェスティバルに行く。

こどもらはダブルダッチ(2本の縄をつかう縄とび)の体験に参加。見学する。

P1040804_2 俺にとってはイリュージョン。

日曜日はHS高校の音楽のK先生が指揮をする楽団の演奏会を茨木市ユーアイホールに見に行く。すごい世界。ゲームの音楽ばかりをオーケストラで演奏する。

 K先生、ただもんではないとおもってたけど、関西を代表するゲーム音楽演奏楽団「ラストエリクサーウィンドオーケストラのアレンジャーで指揮者やもんな。しかも若い。

P1040842

世の中にはいろいろな音楽への接し方があることを痛感。しかも深い接し方。文化祭終わって一日おいてこの発表会はすごいは。きっとたいへんやったとおもう。精神的にも肉体的にも・・・・。

まけんとがんばろうと思いました。

| | コメント (0)

2010年10月29日 (金)

HS高校文化祭終了。

やっぱ俺、暴走してみんなに迷惑かけてしまうところがありました。

軽音楽部は楽しくやれたけど、楽しいだけでおわらんといてほしいです。

| | コメント (0)

2010年10月27日 (水)

ギョーザ&ビール 

ギョーザ&ビールは最強のパートナーや。

今日、文化祭の用意で遅くなって、家でギョーザ食って、ビール飲んだ。

いや~。ギョーザうまい!そのあとのビールうまい!またギョーザうまい!さらにビールうまいと、キリのない繰り返しであります。

ミック&キース、ジョン&ポールに匹敵するパートナーですわ。

餃子大王に対して、ビールのつくバンドはないか検索してみる。

うん、ビールのつくバンド名を持ったバンドみつけられんかった。

| | コメント (0)

2010年10月24日 (日)

VOXの真空管入りエフェクター

ひょんなことから、VOXの真空管をつかったエフェクターを手に入れる。

マルチのやつとちがって、COOLTRONシリーズ

ビッグベンオーバードライブ。値段は案外安いです。

電源が入ると真空管が青く光ってかっこいいです。

家でいろいろ試しても、家にはちっこいアンプしかないので、あんまり解らん。

いつものBOSSのターボオーバードライブと比べてもほとんど同じ音に聞こえるねん。

Vox_ct02odb ノイズなんかも実際スタジオやライブハウスのアンプでやってみんことにはわかりまへん。

真空管のデリケートなとこが、実際のライブでは心配です。あかさんに水をふかれてりしたら一巻の終わりやろな~。

| | コメント (0)

2010年10月23日 (土)

「自分らしさ」の歌入れ

「餃子大全集2」の曲をメンバーでだいたい選んだんやけど、CD音源のなかった「自分らしさ」を収録することになっています。

あと、俺の歌を入れると完成やったので、スタジオフリーピープルに歌入れに行く。

しかし、足の痛みがじんわりきてやりにくかったです。

根性でなんとか終了っす。

2010年11月23日(祝)神戸チキンジョージ
「G.A.P vs 餃子大王 ~3年ぶりのスーパージョイント~」

前売り    2500円 当日 3000円
OPEN 17:00 START 18:00

餃子大王WEB予約:
チケット必要な人はgyouza@oct.zaq.ne.jpまで、お名前と必要枚数をメールしてください。

| | コメント (2)

2010年10月22日 (金)

クリーンブースター制作記録③

今日(金曜)はかなりひどい目にあった(涙)。どんなことかはとても書けません。

ただ、左足が痛くてシップを貼りました。きっと明日はましになっているでしょう。

さて、②で述べた配線図はこんな殴り書きです。

P1040417

配線図楽勝で、ラグ板へのはんだ付けもけっこう楽しいです。(音が出れば・・・。)

しんどいのはケースの穴開けです。

今回初の金属ケース(ダイソーの100円金属タッパー)で、これがかなりきつい!

電動ドリルの細い奴で小さい穴をあけて、だんだん太い奴で穴を広げていくんですが、太い奴を使って穴をあけていると、穴のあいた瞬間、ケースがえらい勢いで回りはじめます!これが恐いのなんの。机や床、自分の手に穴があかんよう必死ですわ。

それからさらに、リーマーという工具でぐりぐり穴をひろげ、大きさを調整しますが、これもしんどい。アルミダイキャストの分厚いケースを加工しているみなさんを尊敬しますわ。

こんどはちゃんとしたケースで作ろうと思ってるけど、穴あけの苦労を考えると憂鬱です。

| | コメント (0)

クリーンブースター制作記録②

会議が長かったです。 でも大切な会議なので僕は寝ません。

眠くならんように、7UP(ゼロカロリー、カフェイン入り)を会議中に飲みました。

さて、回路図から配線を考えるのですが、基盤にするより、ポイントトゥポイントになって音がええかもしれんのと、基盤制作にいまいち自信がないのでラグ板をつかって作る作戦で考えてみる。「ド素人のためのオリジナルエフェクター制作」ではL字になったラグ板やったけど、平ラグ板で考える。

あ~でもないこ~でもないと、配置を考えるのはけっこう楽しかったです。

ここは楽勝!しかし、完成するまで、自分が考えた配線でいけるんか不安でしょうがないです。

| | コメント (1)

2010年10月19日 (火)

クリーンブースター制作記録①なんで地味なクリーンブースターか・・・。

 今日も、へとへとの森かずおです。火曜日はHS高校に登校してから、TS学校に修業にいってHS高校に帰ってきてクラブして、仕事するのでちょっぴりハードです。

 さて、クリーンブースターを自作2号機として制作しました。

P1040307

よく、ギターの雑誌等で「オーバードライブをブースターとして使う」等の表現があります。真空管アンプの歪みを増すためのブースターということだと思いますが、僕の場合、ギターソロで劇的に音量をでかくするためにブースターが必要です。

 僕は、どこのライブ会場に行っても同じように演奏するために(アンプを持ち込まず、ライブ会場にあるアンプを使用。するとJCとか歪み無理なアンプもあるので・・・・。)エフェクターで歪みをつくって、アンプはクリーンにセッティングしています。その歪みもんの後にブースターをかましてソロのとき音量アップさせるんですわ。

この方法は餃子大王の初代ギタリストわたるちゃんが、コンプレッサーをブースターとしてソロのときに爆音を出していた方法がヒントになっています。

歪みの次につなぐエフェクターは音量の調節ができたらなんでもOKな方法ですわ。

①アンプは完全クリーンにしておく。

②歪み系エフェクターは、歪みオンのとき、オフでクリーンな時より若干音量が下がるようにセッティング。

③歪み系エフェクターの後ろにブースターをかまし、ソロのときに踏んで爆音を出す。

といった感じでギターソロのときの音量アップをしています。

今までブースターとして使用してきたのは、

Imagesボスのディストーション(オレンジ色の憎いやつ)、マクソンのイコライザー、 マクソンのチューブスクリーマー(ごきぶりみたいなプラスティImagestックケースに入っている奴、回路はTSと一緒らしい)、

6d1c6d91

グヤトーンの古いコンプレッサー、ブルースドライバー等、いろいろやってきました。

音に関しては、先につないだ歪み系エフェクターのキャラが立つので、どれを使っても、ソロの音色にそんなに大差はないのですが、一長一短あり、まったくクリーンに音量をあげられんもんかいな?と考えていました。

 エフェクター自作の本632268 「ド素人のためのオリジナルエフェクター制作」を見ていたところ、ふつうのブースターは記事として載っていて、回路図も、部品の一覧も、実体配線図も詳しかったのです。その後ろのほうに、回路図だけ「クリーンブースター」が紹介されていました。海外のクリーンブースターを開けてみるとだいたいこんな回路という説明でした。

 回路図だけで、初心者の僕が作れるかどうか不安でしたが、とにかく、回路図からどう部品を組み合わせるか配線図をつくることから初めてみました。

続く・・・。

| | コメント (2)

2010年10月17日 (日)

餃子大王のリハで自作エフェクターを使ってみる

朝から餃子大王の神戸チキンジョージに向けての練習です。

メンバーから冬の曲というお題が出ていたので、エフェクターばっかり作ってバンドのことやってないと思われんよう一生懸命曲も作っていく。曲のほうは少し意見をもらったので修正して完成度を高めていく予定です。

さて自作エフェクターは

1号(お弁当箱ファズ)と

P1040240_2

2号(金属タッパー(ダイソーで100円)入りクリーンブースター)

P1040305

を持っていった。2号についてはあんまりブログでも書いてなかったけど、回路図から自分でどう配線していくかを自分で考えて作ったエフェクターです。(制作記録はまた公開します。)

ケースがすべて100円ショップで購入な件は、加工のしやすさとコスト面からですが、世界に1つのエフェクターをつくりたいからケースをおもしろいものに・・・という気持ちもあります。

お弁当箱ファズはマーシャルアンプにクリーンセッティングで接続でも単体でむっちゃ爆音の嵐でしたが、ノイズが半端なく、トゥルーバイパスのはずやのに接続するだけでエフェクターオフでもノイズが気になるし、バンドとして使いどころが難しいので、練習の途中ではずしてしまいました。ノイズの問題が解決せんと、バンドでのライブ使用は無理ですわ。

でもせっかくの1号機なので、バンドでの使用に耐えうるファズは3号機として新しく作成することにして、1号機は実験機として勉強のためちょこちょこいじっていきます。

2号機は普段、ソロの音量アップのブースターとして使用しているBOSSのイコライザーの代わりに使用。こちらは大満足な仕上がりです金属ボディだからなのかノイズも気になりません。クリーンブーストなのですが、音量アップだけでなく音が太くなったように感じます。

練習後、カメオと居残りで「自分らしさ」という曲のキーボードを録音。せまいスタジオしか空いていなかったので、苦労してがんばる。

その後、大仙公園の自転車博物館に息子の絵が飾られているらしいので見に行く。努力賞らしい。いっぱい受賞しているみたいやけど、博物館に入って名前を告げると表彰までしてくれた。

その後、近所の神社の祭りへ・・・・。

| | コメント (0)

2010年10月16日 (土)

カプラ(木のブロック?)

小学校で科学教室があるというので、こどもと参加する。

科学というのには?やったけど、とても面白かったです。

「カプラ」という小さい木片を積み上げてタワーなどをつくっていくのです。

P1040283 タワーを作成する息子。しかし、間もなくクラッシュ。

P1040290 2回目のタワー。しかし、これもクラッシュ。

P1040294 インストラクターによる本格的な作品。かまくら?

みんなが楽しめそうなのでKS教室へ導入か・・・・・。

| | コメント (0)

2010年10月15日 (金)

ふとん太鼓

今日、出張に行くために昼過ぎに駅に向かうと、商店街アーケード内で数多くのふとん太鼓に出会う。

P1040276

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

今度はエフェクターをつくってみることに④

昨日、弁当箱FUZZをあきらめかけ、新たにネットにあった簡単なFUZZに着手したが、これもうんともすんともいわん。

「もうあかん」と自分のダメさにあきれて寝てしまおうとしたとき、ふと頭にもしかしたら・・・・。と思いがよぎり、もう一度弁当箱FUZZをいじる。

金属のボディでないので、グランドのつなぎ方をちょこっと考え直し、線を一本接続。

ギュワーン!出た!ワイルドなFUZZサウンド!やった!なんともうれしい気分でとりあえずサティスファクションのリフ「ダッタータラタータタタタ」を弾きまくる。

いやー。うれしいもんですわ。自分で作ったエフェクター踏んだらギュワンギュワンいうねんで。

P1040240 ミニアンプで音だし中。しかし、アンプよりFUZZのほうがだいぶでかいな。

餃子大王のライブでFUZZ使えそうなとこを探しながら弾く。

「おはよう」のリフはいけるな~。もともとハクション大魔王の曲のリフっぽかったからやけにフィットします。

あと、キミと遠足にいきたいよラララのギターソロはレコーディングで唯一FUZZ使った曲やったので、これもいけるな~。

コードワークはワイルドすぎるので、いまいちかもしれへんな~。

餃子大王のリハで使うのが今から楽しみやわ~。

いや、自作最高ですわ。(音が出ないときは逆に最悪!)

ライブにこの弁当箱FUZZの音聞きに来てください!

2010年11月23日(祝)神戸チキンジョージ
「G.A.P vs 餃子大王 ~3年ぶりのスーパージョイント~」

前売り    2500円 当日 3000円
OPEN 17:00 START 18:00

餃子大王WEB予約:
チケット必要な人はgyouza@oct.zaq.ne.jpまで、お名前と必要枚数をメールしてください。

| | コメント (0)

2010年10月10日 (日)

波田陽区 今度はエフェクターをつくってみることに③

アリオ八尾に行くと、波田陽区が来ていたのでライブを見る。

ギター侍のかっこでネタをやってました。終始びみょーな感じでした。

ファンの人はあのびみょーな感じがたまらんのでしょうか?

ところで弁当箱ファズが組みあがり、音出しをしてみました。

まずギターとアンプを接続。緊張の一瞬。

エフェクターオフの状態ではちゃんと音が鳴ります。一安心。

フットスイッチを踏み込む。「カチャッ」という音とともにLED点灯。

しかし!音がファズ踏むと逆にめっちゃクリーンになる!しかも、フットスイッチ踏んで2秒後くらいは無音でだんだん音がでてくるねん。

原因も全く解らず悩んでいます。さてお弁当箱ファズの運命は・・・・。

| | コメント (3)

2010年10月 9日 (土)

今度はエフェクターをつくってみることに②

さて、さまざまな悩みはありますし、時間もないですが、カメの歩みのようにエフェクター作成は続きます。

しかし、やり始めるといろいろなことが解ります。

今まで、コンパクトエフェクターのイン側にジャックをさすと、エフェクターをオンにしなくても電池消耗することの理由とか、フットスイッチのシステムとか9VDCジャックの仕組みとか、ほんまちっさいことやけど、わかってへんことばっかりやったな~とおもいます。

どうやって音を歪ませてるのかとかもっと本質的なことは現在勉強中です。

さて、ほんまに進んでないんですが、つまみを取り付けるとそれ風にみえるから不思議です。

P1040205 しかし、キットと違うので、部品調達が大変です。DCジャックも2極の使えないものをたくさん買ってしまって、損こいたり、作業が進まんかったりしています。パーツ屋さんに行くとまだ緊張するし・・・・。

| | コメント (0)

2010年10月 8日 (金)

今度はエフェクターをつくってみることに①

ミニアンプ(キット)の完成に気を良くして、今度はエフェクターをつくってみることにしました。

エフェクターの自作もけっこう流行っているみたい。

キットのミニアンプみたいに簡単にはいかないやろうけど、いっぺんやってみますわ。

いろいろ調べるとFUZZ(ファズ)が簡単そうやし、今までそんなに使ったことなかったので、自作エフェクター1号はFUZZに決定。

回路図や組み立てずはムック本を参考に、とりあえず本にかいてあるまま作ってみようかな?いや、しかし、ボディの加工が難しそうなので、どうせFUZZやし、ノイズ上等!加工も簡単で、大きくて、安いと3拍子そろった、100円ショップの弁当箱をケースにしてみる。

P1040177 ボリュームやフットスイッチ、ジャック等を組み込むとこんな姿に・・・・・。

でも、ケースが100円、電子パーツの値段も安い、とはいえ工具一式そろえるのはたいへんお金と労力がかかります。パーツも抵抗やらコンデンサーやらダイオードやら、オペアンプやら無数にある中から選ぶのに、根性がいります。目も疲れるし肩もこる。まあまだ、家から日本橋がちかいので、パーツ調達は楽かも・・・。

初心者は「安く上がるから自作しよう」とおもったらおおまちがいやな。工具一式の値段で中古のFUZZくらい買えるやろうし、失敗したら部品代もパーでありんす。

あくまで自分の作ったものを鳴らすよろこびのために作ってみます。

しかし、忙しくで遅々としてすすまん。(すでに作り始めは前の月曜日)

はたして、神戸チキンジョージで弁当箱FUZZは爆音を鳴らすことができるのか・・・。

| | コメント (2)

2010年10月 4日 (月)

ハンドメイドアンプキットをつくってみる。②

昨日の続き。

はんだの失敗を「はんだ吸い取り線」なるものでやりなおしました。

オペアンプ(IC)は熱に弱いらしいので、はんだのやり直しでイカレてないか心配でしたが、電池、ギターを接続すると音が出た!

P1040152

(写真でみるとギターのプラグがでっかく見えます。)

あとは小さい箱に部品をつめこんだら出来上がり。

写真のようにすごいミニサイズです。エフェクターより小さい。

あと肝心の音ですが、なかなかいけますねん。これが・・・・。

出力が小さいので、ライブで使用するのは無理(いや、うじきつよしみたいにヘルメットに取り付けてマイクに向かって弾けば可能か・・・)ですが、家で弾くには充分な音量と音質です。ボリュームを上げると、えぐいかんじに歪みます。

zo-3を接続して弾きましたが、zo-3のもともとついているスピーカーの音量、音質とはくらべもんにならん位、ミニアンプはすばらしかったです。

いや~よかった。いつまでも弾いていたくなるわ。

この小さな成功に気を良くし、新たな挑戦に燃えるのであった。

11月のライブにもとりあえずこれ持っていきますわ。

2010年11月23日(祝)神戸チキンジョージ
「G.A.P vs 餃子大王 ~3年ぶりのスーパージョイント~」

前売り    2500円 当日 3000円
OPEN 17:00 START 18:00

餃子大王WEB予約:
チケット必要な人はgyouza@oct.zaq.ne.jpまで、お名前と必要枚数をメールしてください。

| | コメント (0)

2010年10月 3日 (日)

ハンドメイドアンプキットをつくってみる。①

とにかく、自作魂を抑えきれない!しかし、知識も経験もないというわけで、最初はキットの組み立てに挑戦してみる。

P1040129_2 シリコンハウスのハンドメイドギターアンプというちっさいアンプです。1980円也。今、家にギターアンプがないのでちょうどいいんやけど、音が出なかったらどうしようか?と不安が胸をよぎります。

P1040130_2 P1040133

アンプ本体はなんと紙(段ボール製)である。すごい!木工ボンドで組み立てる。しかもスピーカー自体を段ボールにボンドではりつけるらしい。なんでもありか????と驚きつつも、紙工作なので簡単に作業は進む。

さて電子関係。電子部品の数は少なくて楽勝かとおもってたら・・・・

なんとオペアンプ(IC)を基盤に取り付けて部品をはんだづけせんといかんみたい・・・・・・。

これはビビります。スピーカーや、シールド、電源コードなど、はんだづけ経験はあるけど、基盤にはんだづけって今までの人生で経験あるやろか?中学のときラジオやったかインターホンやったかをつくって以来か?

P1040135 このキット、本体が段ボールの割に電子部品には音質や品質にあくなきこだわりが感じられます。なんとボリュームやらをつなぐ線はシールド線が用意されています。また、ジャックはスイッチクラフトの高級品。このアンバランスさがすてきやね。

そしてビビってはんだづけ。けっこう上手く進んでいた。そこで調子にのっていたのか、オペアンプ(IC)のはんだづけで、めっちゃはんだが大きくなってしまった。隣のはんだとあきらかにくっついてます!こんなん絶対横に電気流れるやん。どないしょう?と一分なやみ、ネットで調べ、はんだ吸い取り線なるのもも存在を知り、コーナンに買いに行く。

さて、アンプは無事鳴るのでしょうか次回に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

アサガオが咲き始める

8月や、9月に暑すぎて咲いていなかったアサガオが今頃咲き始める。

P1040125 花は少し小さめです。朝だけでなく昼もしぼまんと咲いています。

いつまで咲くんやろか?

ところでスピーカーコードを自作してから、自作魂がメラメラ燃えてきています。

実は今日から作り始めたものがあります。

明日から公開!

餃子大王の練習に大正フリーピープルまで出かける。

今日もいい感じです。

次のライブチキンジョージ楽しみにしといてや。

2010年11月23日(祝)神戸チキンジョージ
「G.A.P vs 餃子大王 ~3年ぶりのスーパージョイント~」

前売り    2500円 当日 3000円
OPEN 17:00 START 18:00

餃子大王WEB予約:
チケット必要な人はgyouza@oct.zaq.ne.jpまで、お名前と必要枚数をメールしてください。

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »